ラヂオ

ラヂオを買いました。
ずいぶん前から古いラヂオが欲しいなあと思っていて、探していました。

散歩がてら買い出しに出かけた高円寺の古道具屋さんで見かけて、
めちゃくちゃテンションが上がってしまい、
高かったのですが、連れて帰ってきてしまいました。

お店はネット上には情報も上がっていないほどの小さなお店でした。
「このお店がここにありますよ」というアピールさえしていないようなお店でしたが
商品のラインナップはすごくすごくよかったです。

同じ道を何度も通ったことがあったはずなのに、
気づきませんでした。
オープンして9年目ぐらいになるのだそうです。
いやあ、もっと早くに気づいてればよかったなあ。

これはソニー製で、実はナショナル製のものもすごく素敵で、
ふたつ、聴き比べをさせてもらいました。

私はナショナル製のものの方が音は好みでしたが、
電源がACアダプターがなくて電池式一択で
こちらのソニー製はACアダプターと電池の二択だったのでこちらにしました。
ソニーの方が高かったけど。

音の好みってすごく分かれますよね。
一般的にはソニーの方が評価が高いですが、私はナショナルもしくはパナソニックの音の方が昔から好きです。

昔の家電製品って、すっごく長持ちする上に、
こんなに小さいのすごく音が良くて、
その上短波ラジオも聞けちゃうので、
夫婦でめちゃくちゃテンションが上がっていますよ。

聞き流しながらも必要な情報だけが頭に残るラヂオは若い頃から好きだったので
とても嬉しいです。

パースデザインの会社に勤めていた頃、
あまりにも貧乏すぎてテレビを持っていなくて、
朝起きた瞬間から寝るまで、家にいる間はずっとラヂオを聞いていました。

そのせいで音楽が好きになったのかもしれません(笑)。

当時は札幌で一人暮らしをしていたので、
聞いていたのはAIR-G、FM北海道でした。
当時のFM北海道はとてもセンスの良い人がいて、
その人が良いと言った曲やアーティストは必ずヒットするという伝説がありました。
編成制作部部長 中田美智子さんという人でした。

KANさんとか
スガシカオさんとか
山崎まさよしさんとか、
及川光彦さんとか、
林田健二さん(SMAPの青いイナズマが有名)とか、
マッキーとか、
平井堅さんとか、
そして私の大好きなせっちゃん、斉藤和義もFM北海道からジワジワと有名になったアーティストです。

あとは劇団オーパーツの主宰、鈴井さんもFM北海道で番組を持っていて、
大泉洋とか安田顕も所属していました。

今はチームナックスとして「日本で一番チケットが取れない劇団」と言われていますね。

今は東京に住んでいるのでFM北海道は聴けませんが、
とりあえずT FMを聴こうかな。
AMチャンネルも面白いみたいなので、
気分で色々聴いてみようかな?なんて思っていますよ。

投稿者: wildberryshopblog

Wildberryという生地のネットショップの店主です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。