生活様式を変える必要があるのかな

今週はほぼ一人での運営をやってみましたよ。
そこで再確認したことがあります。

「一人で生地屋をやると、全身の筋肉を満遍なく使って非常にエクササイズになる。」

要するに大変だってことを前向き風に言ってみました。

反物が重いのでね、
腕、方、背中、太もも、ふくらはぎの筋肉を使います。
知らないうちにその辺が(要するに全身)痛いです(笑)。

オットが手伝ってくれるようになって1年半以上、
反物の出し入れや重いものを運ぶなどは全部オットがやってくれていたので、
筋肉が甘え切っているのでしょうね・・・。

Wildberryのお仕事を手伝ってくれるようになってすぐの頃、
お姉さんが「Wildberryの翌日は筋肉痛が」と言っていました。
その当時の私は「そうなんだあ。」と思っていましたが
今、「筋肉痛は辛いよね・・・。」と体で実感しています。

幸いなことに徒歩通勤ですので、
行きと帰りのルートを遠回り気味にして、体力の増進に努めたいと思いますよ。
落ちてしまった体力の増進の重要性はオットも感じているみたいで、
最近はよく歩くようになりました。
今のところコロナの新規感染者数も少ないしね。

あとは、賑やかな場所からちょっと逸れたら静かな住宅街だったりするので、
結構気楽にお散歩できます。

先日、阿佐ヶ谷から高円寺へ歩いて戻る時、いつもと違うルートを通りました。
慣れないルートなので、袋小路に入り込んでしまったりして迷いながら歩いていたのですが
オットが「あ。こんなところにあったんだ!」と指さした先に
かの有名なむつみ荘がありました。

オードリーの春日さんが住んでいたアパートですね。
2階の一番手前のお部屋だったように記憶しています。
今は後輩芸人さんが住んでいらっしゃるそうですね。
阿佐ヶ谷のパールセンターから少し高円寺側に向かったところにありました。
コロナの影響でしょうか。
それまで全然気にならなかったことが気になるようになってしまったということも起きるかもしれないなあと思うことがありました。

保存用のプラスチック容器に残った食品を移し替えて、電子レンジで温め直して食べるということを今までも概ね行ってきたのですが、
ある日オットが
「プラスチック臭がひどくて食べれない。」
と
ものすごく気持ち悪そうに言いました。

私は白米は食べれないので
代わりに食べてあげることができなかったので、
「ごめんなさい。」と言ってそのご飯は廃棄したのですが、
今までそんなこと言ってきたことがなかったので、驚きました。

我が家には炊飯器がないので、炊いたご飯が余ったら常温か保存容器に移し替えて冷蔵庫で保管します。
その保存容器がプラスチック製だったので、
さてどうしたものかと頭を捻っていますよ(現在進行形)。

プラスチック容器は概ね2年経つと紫外線や酸化の影響を受けて石油成分が外側に漏れ出すという話を聞いたことがあります。
なので、プラスチック製品は2年ごとに新しいものに買い替えることが、健康には良い。と。

今使っているプラスチック容器は、2年を過ぎて使っています。そういえば。

レンチンで蒸したもやしやお野菜で作ったナムルをオットが全然手をつけようとしないのもこの辺に原因があったのかもしれないなあ。と思いました。
そういえばお湯で茹でて作ったナムルは喜んで食べるよなあ、と。

昨日もプラ容器で冷蔵保存していた白米を、チャーハンにしようと思ってレンチンしようとしたら
「ごめん、プラ容器はやめて。」と言われました。
「あ、そうだった・・・。」と思い、陶器の容器でチンしました。

今後はプラ容器をやめて、ガラスか陶器かホーローの容器に少しずつシフトしていく必要があるんだろうな・・・。
と思いました。

作ったお料理を、毎回きちんと食べ切るのが一番良いんでしょうね。
食べきれなくない量(ちょっと少なめ)を料理することで肥満リスクも回避できるし、
きっとそれが本来あるべき姿なんでしょうね・・・。

美食大国おフランスの、パリの市民も普段はとっても粗食だって言いますしね。

「ちょっと足りないかな?」ぐらいがちょうど良いのかもしれませんね。


そういえば徳川家康も似たようなことを言っていたような・・・?



人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。
不自由を常と思えば不足なし。こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。
堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思え。
勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば害その身にいたる。
おのれを責めて人をせむるな。
及ばざるは過ぎたるよりまされり。



深いですね。

投稿者: wildberryshopblog

Wildberryという生地のネットショップの店主です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。