新しい日常の先の新しい日常

今までの
自粛生活と活動の停滞を取り返すかのように、
経済がものすごい勢いで活性化してきているように感じます。

オットの本業も忙しくなってきていて
もうほぼコロナ前ぐらいの仕事量になってきています。

コロナ禍の中でホテル業を離れてしまった人も少なくないようで、
急に再活性化された現場では人手不足が深刻みたいです。

それでもできるだけ休みを取って私の仕事を手伝えるように配慮してくれるので
ありがたすぎて涙がちょちょぎれます。(昭和の表現)

Wildberry的にはオット抜きでも業務が円滑に回るように気をつけなくちゃいけないなと思います。
「いっぺんにどば〜っとアップして、いっぺんにどば〜っと出荷準備して」という最近のスタイルを見直して、
入荷ごとにちょっとずつアップして、
いつ覗きに来てもらってもある程度の楽しいお買いものをしていただけるような、
落ち着いたお店にして行けたら良いなあと思っていますよ。(できるのか?)
東京も、全国的にも
最近は新型コロナウイルスの新規感染者数がとても少なくなってきていて
経済も再開されて
「このままこのコロナ禍は収束するに違いない」と楽観視したくなりますよね。
実際に
「第6波は来ないんじゃないかなあ?このまま収束するような気がする。」
と発言する人も見かけます。

私も、そう信じたいです。

でも
何やら海外では
デルタ株の変異種
「デルタプラス」の亜種
「ニューデルタプラス」なるものが猛威を振るい始めているとかいないとか。
なんだか昭和の遊興施設みたいな名前だなあなんて思ってしまいますが
そんなふうに冷やかすのは不謹慎ですね。

でも国道沿いに
ピンクのネオンで
「ホテルニューデルタプラス」と言う看板を掲げた建物があっても違和感ないというか・・・。(不謹慎)

デルタ株は従来株の2.5倍ぐらいの感染力があると言う統計結果が出たみたいですね。
で
ホテルニューデルタプラス(不謹慎)はこれまでのデルタ株の1割増しの感染力なのだとか言う話ですね。
そして重症化リスクもそれに伴って高いとか。
どれぐらいのリスクかはまだエビデンスが少ないのでなんとも言えないのでしょうけど。

その上さらにパワーアップした「スーパーニューデルタプラス」が出てくるかもしれないぞ?
なんて言うふうにも囁かれているみたいですね。

もうこうなったら純烈に出てきてもらってムード歌謡を踊りながら歌ってもらわないといけませんね。(さらに不謹慎)

関東では最近ちょっと大きめの地震がちょくちょく起きています。
感染対策に加えて災害対策も慎重に行っていく必要がありますね。
我が家ではお風呂に入ってお湯を抜いたらすぐに洗ってすぐに新しい水を張るようにすることにしました。

感染対策と自粛生活が「ニューノーマル」と言われてましたが
私たちの生活も「ニューノーマルプラス」
もしくは「スーパーニューノーマルプラス」と
臨機応変にアップデートしていく必要があるかもしれませんね。

「今は風の時代」なんて言う言葉がちらほらと聞かれますが、
まさに、柔軟に物事を捉えてしなやかに対応し続けることが
今の世の中を生き抜く上では必要なのかもしれませんね。

大企業もステイタスも資産も私たちを守ってはくれないんだろうなあと思います。

文明社会の中で、
野生動物のように生きる。

そんな感覚でしょうかね・・・。
厳しい時代になりましたね。

投稿者: wildberryshopblog

Wildberryという生地のネットショップの店主です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。